読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

健・美・体  -はてな館-

心と体が清々しくなる情報をお送りしていきます。

タイ版てるみくらぶ事件!タイの知人が旅行詐欺で日本に来れなかった上に追い打ちをかける悲劇に。。

現在、妻(タイ人)の両親が初の日本旅行に来ています。

今年の4月はすごく雨は多いし、寒いしだったけど、
おかげで桜が咲くのが遅れたり、長引いたりで、

結果、ご両親も満開の桜を連日楽しめて、
すっかり日本好きになってもらえました。

 

そんなメー(お母様)のお友達も数日前、日本に旅行に来る予定だったのです。
しかし、実際には来ておりません。
なぜなら、彼女が持っていた航空券では日本行きの飛行機に乗れなかったのです。

 

 

タイでも起こったてるみくらぶ事件

先日、日本では、格安旅行パッケージを売っていた
旅行代理店のてるみくらぶという所が突然破産申請をして、
旅行を申し込んだ人達が旅行に行けない、しかも支払った旅費も帰ってこないという
とても酷い事件が起きました。

 

社長は泣きながら謝罪会見してましたが、
すでに214億も負債を抱えていて、今後どうなるか分かっていたにもかかわらず、
破産するまでお客さんに何も伝えず、お金を振り込ませ続けてたわけですから
はっきりいって詐欺ですよね。

 

で、この痛ましい事件をまるで模倣するかのような事件が
タイでも先日起こってしまいました。

 

なんでも、メーのお友達のAさんは、「当社のサプリを購入すると、通常の半額以下の価格で日本行きのチケットを手に入れる事が出来ますよ」というマルチ商法をやっている会社からサプリを購入し、そして日本行きの格安パックチケットもそこから購入したそうです。

 

実際、この時期(特に桜の時期は繁盛期で高い)の航空券はタイから日本への往復だと、安くても1人6万円が相場なのですが、1人3万円程度の価格で買えたそうです。

 

で、この会社はマルチ商法の会社なので、「当社のサプリをお友達にも薦めると、あなたに収益が入って、さらにはそのお友達も超格安日本旅行チケットを買えますよ」という触れ込みをしてました。

 

なのでAさんは、周りの知人にもサプリを薦めて売りさばき、さらに日本旅行チケットも「半額で行けるのよ!こんな安い所なかなか無いからおすすめよ!」と周りに薦めていたそうです。

 

そして、旅行当日。その航空券を握りしめて、バンコクのスワンナプーム空港に行き、
カウンターでチケットを出すと「すみませんが、あなたの席はすでに他の方がチェックインされてます。おかしいですね。。」と言われたそうです。

 

そして、調べてみると、ダブルブッキング(同じ席に複数の人の予約が入っている)されている。

そんな人が1000人近くこの時間に押し寄せたそうです。(最終的には5000人近く来たとか)

 

そして分かった事は、このダブルブッキングになって席がない人達はみんなこのサプリ会社から送られた格安チケットである事。

 

そして、その格安チケットはサプリ会社が作ったニセチケットだったわけです。

 

この知人Aさんを含む数千人の人はスワンナプーム空港に缶詰めになって
何時間も不安に苛まれながら、身動きが取れない状態になったそうです。

 

結局、チケットが偽物だった以上、日本に行く事は出来ませんから、
彼らは泣く泣く家に帰ったそうです。

 

しかも払ってしまったお金は帰ってこない。。(1人3万円位のお金を払ったとして、家族なら、12万円とか騙し取られてるわけです。)

 

まさにてるみくらぶ状態で、社長がその金持って逃げたんだとか。

 

でもその社長(29歳のおなべ)は、無事逮捕されました。

f:id:garli:20170417000508j:plain

 

過去にも何度も同じような詐欺を働いていたそうです。

 

 

知人Aが、この詐欺を見事信じ込んでしまった理由

実は、騙されたAさん、過去にもこのサプリを買って、旅行チケットをゲットしていたそうです。

 

で、実際に過去超格安でゲットしたそのチケットでちゃんと旅行に行けたんだとか。

 

だから、Aさんはこの会社の虜になり、マルチ商法の一因として、
周りの友人達にもこのチケットの事をどんどん薦めたそうです。

 

そう、このサプリ会社は客に「我々は本物なんですよ」と信じ込ませるために
最初は本当に超格安で旅行を提供していたのです。

 

そして、良い口コミをババっと広げて、客を信者化し、
そしてどどどっとお金が入ってきた所で、この会社は金持って逃げたわけなんですね。

 

いや~ここまで巧妙だと確かに騙されるなと。

 

ただ、悲劇はこれだけでは収まらないのです。

もちろん、この超格安ニセチケットを
友人達にも薦め、売りまくってしまったAさんは、知人達からも批難轟々なわけです。

 

はっきり言って殺されかねない勢いです。

 

Aさんは、被害者でありながら、加害者にもなってしまったのです。
なので、今じゃひっそり身を隠しているそうです。

 

本来なら、Aさんも今頃日本の満開の桜を満喫し、
楽しい日々を過ごしているはずでした。

 

やはりうますぎる話には裏ってあるんですね。

 

 

旅行券で騙されないためには?

ちなみにメーの別の友人Bさんも、現在、京都大阪を家族で旅行し、
お花見も満喫しているそうなのですが、

 

彼らはどうやってチケットを取ったかというと、
英語堪能で旅行経験がある娘夫婦が、直接航空会社のウェブサイトから
チケットを取ってくれたそうです。

 

かくいうウチもまさに同じで、旅慣れている我々も
チケットはほぼ必ず使いたい航空会社の公式ウェブサイトから取ります。

 

例えば、タイに行きたいなと思ったら、
タイに発着してる航空会社のタイ航空、スクート、エアアジアなんかのサイトに直接行って、値段をチェックし、安くて発着時間的に良いチケットを購入するわけです。

 

もちろん、旅慣れてない人がそういうのを自分でするのは大変だと思います。
だからこそ旅行代理店というのがあります。

 

我々も旅先では現地ツアーをよく使います。

 

例えば、タイのサムイ島まで行くとして、
そこまでのチケットやホテルは全部公式サイトから自分達で予約しますが、

離島でシュノーケリングしたいと思ったら、
現地でシュノーケリングツアーなどをホテルなどで聞いてそれに申し込みます。

 

自分でやるのが難しい事はその手のプロに私も頼みます。

 

でもツアーというのは、プロがおもてなししてくれるわけですから、
正規の価格より安い場合は何かしらオチがあると思った方が良いです。


代わりにやってくれる分、正規料金より高いのが本来は当たり前なんです。

 

ホテルもそうで、ホテル予約サイトから予約するより、
泊まりたいホテルの公式サイトに
直接申し込んだ方が最安値な上にダブルブッキングなどの心配もなく安心ですし、
部屋やオプションも細かく指定出来たりして便利です。

 

 

いや~それにしても、今回捕まったマルチ商法詐欺のおなべ社長、
詐欺の常習犯らしいです。

常習犯って事は過去にムショ入りして、何度も出てるのかな。
タイの事だから、ワイロとかで出れるのかも。

騙したお金でワイロを払い出所、そしてまた詐欺でボロ儲け。。

 

これは私の妄想ですが、もし本当にそうなら哀しいですね。

うますぎる話には気をつけましょう。